Magentoの情報リスト

 In Magento

こんにちは!パブリックデザイン橋本です。
「越境ECサイト構築サービス with Magento 2.x」 のリリースに伴い、私がMagento開発で学んだ情報をこのサイトに掲載したいと思います。
過去多くのオープンソースCMSにふれてきましたが、wordpressやEC-CUBE等と比べると、Magentoの日本語の情報は非常に限られていて、とっつきにくい側面があると思います。
特にMagento2系の情報については、日本国内の先駆者である技術者の方たちが提供している情報はあるのですが、主に開発よりのコンテンツが主体で包括的なフロントエンドの開設が少ないように感じています。

私自身のスキル構成は、プログラムやオープンソースのスペシャリトというわけではなく、むしろフロントサイドよりです。
プログラムはphp初歩レベル、英語力も20年前の受験レベルですが、Magentoでは多くのドキュメントが整理・用意されており、ポイントや構成を理解できるとストレスなく学習を進めることが出来ました。

この経験を下記のような方を対象として広く情報を発信したいと思います。

  1. Magento関連情報を全体的につかみたい方
  2. Magentoでの越境ECサイト構築に興味を持っている方
  3. Magento初心者の開発者(フロントサイドエンジニアやマークアップエンジニア、オープンソース系のプログラマー、webデザイナー)

記載していく情報がMagentoに興味を持った方の一助になればうれしいです。

第一回目の今回はMagentoに関する情報収集において、どこに何の情報があるかの一覧を掲載したいと思います。

Magento情報リスト

Magento の公式なドキュメントは下記に存在しています。


「Magento.com」

https://magento.com/
Magento公式サイトです。


「Magento U 」

https://u.magento.com/
Magentoの学習サイトです。
トレーニングと認定試験の情報があります。


「 Magento Tech Resources」

https://magento.com/resources/technical
Magentoの各種ドキュメントやリソース等があります。


「ダウンロード」

https://magento.com/tech-resources/download
最新ソース、移転ツールなどがダウンロードできます。


「ドキュメント類やリソース」

https://magento.com/resources/technical
・リリース情報
・インストール&アップグレード
・開発者ガイド
・エンタープライズクラウドエディション
・Magentoマーケットプレース
・移転(Migration)
・エンタープライズエディションのユーザーガイド
・コミュニティエディションのユーザーガイド


「セキュリティセンター」

https://magento.com/security


「Magentoマーケットプレース」

https://marketplace.magento.com/
・エクステンション
・スターターキット
・言語パック


英語が苦手な方
英語が苦手な方はwebサイトの形を保ったまま全ページを翻訳してくれるgoogle翻訳を使うと英語の壁が低くなりますので、お試しください。

▼ google翻訳:英語ページを日本語化する方法。
1.下記URLにアクセスして
  https://translate.google.co.jp/
2.左側を英語、右側を日本語にして
3.翻訳したいページのURLを左側に入力して翻訳

あとは、ページ全体が翻訳されるので、そのままページ遷移が可能です。

▼ google翻訳:英語ドキュメントを日本語化する方法。
1.下記URLにアクセスして
  https://translate.google.com/?tr=f&hl=ja 
2.参照で翻訳したいファイルをアップロード
3.左右の言語を、日本語、英語として翻訳ボタンを押す。

以上

Recent Posts

Start typing and press Enter to search